スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

津軽岩木スカイライン

竜泊ラインから南に向かって最後に津軽岩木スカイラインへ。
青森というと岩木山も有名だもんなぁ。

と思ったら閉まるの早い。間に合わなかったぁ。
しかも2輪車1000円て結構高いな。

まぁ今回は竜泊ラインが走れたからいいやってことで。
ここから暗い東北道をひた走る帰りの地獄っぷりったらもう。

s

1

2

d

f

g

あ
スポンサーサイト
2016-08-04(Thu)
 

竜泊ライン

今回メインの目的地、念願の竜泊ラインへ。

階段国道の前からスタートして少し走ると、ものすごい絶景と最高に気持ちイイ道が延々と続く。
竜泊ラインが国内屈指の絶景ロードだというのはバイク雑誌や噂で聞いていたんだけど、ここまでの凄さとは思わなかった。

今まで北海道から九州にかけての絶景といわれる有名な道をそこそこには走ってきたけど、その中でもこの竜泊ラインは本当にすごい。
天気にも恵まれて山と海と空の絶景はもちろん、道の楽しさや舗装の良さなど言うことなし。
ホント走りながら「すげー!」って言葉しか出てこない。

ただ千葉からだとストレートに来ても片道800キロくらいあるかな。
一日千キロ走る猛者たちがなんでわざわざ青森の端っこに行くのかやっと分かった。
またいつか来たいなぁ。

2

5

m

7

6

1

3

4
2016-08-03(Wed)
 

津軽海峡冬景色

龍飛崎にはシュールな見所がもうひとつあって、階段国道の近くにあの名曲が聴き放題の場所が。

この記念碑に内蔵されてるスピーカーから曲が流れてるんだけど、横にいるお爺さんが赤い再生ボタンを押しまくってるから津軽海峡冬景色がひっきりなし(笑)

YouTube↓
2016-08-02(Tue)
 

階段国道

龍飛崎で夢の国を発見してUターン、そこから丘の上に上がろうとしたらナビが国道339号を案内してるんだけど、いくら探しても道がない。
案内してるあたりに階段が見えたので、まさかと思ってバイクを降りて住宅地の奥に入っていくと階段に国道339の表示が。
噂には聞いたことがある階段国道ってこれだったのか。
ナビもまさか国道が階段とは思わないでしょうね。
BMWナビ5は階段国道を行けと案内するので、もしこれから行く方はご注意を(^^;

3

2

ここからちょっと戻ったとこにバイクや車で上がれる道があるので上に行ってみると、階段国道の上側はわりと観光地化されててちょくちょく見物客も来てた。

1

4
2016-08-01(Mon)
 

龍飛崎

青森の左上の先っちょに到着。

最果てのこんな場所に夢の国があった(^^;

z

0

8

9
2016-07-31(Sun)
 
アクセス
プロフィール

おおくぼ

Author:おおくぼ
BMWのR1200RSに乗っています。

初期のブログ「MC放浪記K1200S編」はうっかり消してしまいました(^^;

メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。