スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

鹿野山からもみじロード

1

この前Dラー行った時に雨に降られてかなりバイクが汚れたので、水でジャブジャブ洗車。
バイクを乾かしたくて午後からブラっと房総へ。

養老渓谷から鹿野山を上がってマザー牧場前。
マザー牧場は今日から4連休らしく、誰もいなくてガランとしてました。社員旅行かな。

鹿野山を下りてもみじロード。
まだ色づいてるモミジもあったけど、葉っぱもかなり落ちてるし、終わりが近い感じです。

そのあとは鴨川に出て、海沿いから岩高山を上がって帰りました。

昼間は日差しの強さが助けてくれるけど、太陽が傾いてくると急激に冷えてきますね。

2
2011-12-12(Mon)
 

R1200GSに内圧コントロールバルブ装着

1

今日の午前中は年に一度の人間ドックに行ってました。
胃カメラも辛いですが、精神的に一番辛いのは直腸診。
下半身丸出しで肛門に指をズボッと(苦笑)
もうプライドも何もありませんよ(涙)
看護師さんにも全部見られましたよ(涙)

午後は雨の降るなかバイクをディーラーへ。
オイル交換と内圧コントロールバルブの装着をお願いしました。
内圧コントロールバルブはK1200SとR1200RTのDOHCにも取り付けていましたが、R1200GSが一番効果を体感できる感じがします。
エンブレの軽減やアクセルに対する反応など、だいぶ乗りやすくなりました。
GSはコントロールバルブが外に出ているので洗浄するのも楽でいいですね。
2011-12-08(Thu)
 

ASC(オートマチック・スタビリティ・コントロール)

1

昨日は養老渓谷周辺を走って、少しですがGSでダートにも入ってみました。
タイヤはツアランスですけどフラットなダートだったので、自分なりの安全マージンを考えながら走りました。

あの巨体で砂利の上を曲がるのは怖かったですが、直線でトラクションをかけながら加速するのは楽しいですね。
ASCが効いて黄色い警告灯がチカチカ光っていたのでタイヤはほとんど空転してないんでしょうけど気持ちは盛り上がってました(苦笑)
そういえばここ数年所有してきたBMWのほとんどにはASCが装着されてたはずですが、作動しているのをランプできちんと確認したのはこれが初めてですね。
今まで舗装道路ばかりだったから、もしかしたら作動させたの自体初めてなのかも。
でもASCもABSもOFFにしたほうがダートのダイレクトな楽しさは味わえるような気がしました。
2011-12-06(Tue)
 
アクセス
プロフィール

おおくぼ

Author:おおくぼ
BMWのR1200RSに乗っています。

初期のブログ「MC放浪記K1200S編」はうっかり消してしまいました(^^;

メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。