スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

GSで京都へ

先日の日曜、月曜と連休だったので京都へ。
考えてみたらGSに乗り換えてから県外に出てない。やっとGSでまとまった距離を走れる。

出発時の外気温はマイナス2度。北風も強くてなかなかの厳しい条件。

アクアから保土ヶ谷バイパス、横浜町田から東名、御殿場から新東名で浜松SAまでノンストップで給油と休憩。
浜松と言えば浜松餃子なので朝飯に食べてみたけど…う〜ん普通。
1


浜松SAから東名、伊勢湾岸道、新名神、名神で京都東インターへ。やっぱり新東名と新名神を使うとちょっと近い感じ。
P1070193_convert_20131219224924.jpg


ホテルのチェックイン時間まで少しあったので南禅寺、平安神宮、知恩院を廻ってみる。といっても入り口までだけど。
3
4


早めにホテルにチェックイン。京都市内のど真ん中なのでかなりの都会。バイクの駐車場所が若干不安だったけど、駐車場管理のおっちゃんもいて奥のほうに誘導してくれて安心。おっちゃんとしばし談笑してホテルへ。


ホテルで風呂に入ったりしてのんびり過ごし、京都在住BMW乗りのWさんとの待ち合わせ場所へ阪急電車で向かう。
関西の電車に乗るのは初めてだったのでちょっとドキドキ。当たり前だけど車内から聞こえてくる会話がみんな関西弁で新鮮だった。
阪急の河原町駅で久々にWさんと再会。奥さんとは初対面だったので人でごった返す改札口でご挨拶。わざわざ予約してくれていた居酒屋さんへ3人で向かう。

予約してくれたお店でとても美味しくて楽しい時間を過ごさせてもらって大満足。

Wさんと次の店に行こうとなったが、残念ながら奥さんは先にご帰宅とのこと。素晴らしい奥さんだった。Wさんが羨ましすぎる。

Wさんと次に向かったのは先斗町近くにあるlucken boothというBAR。
ここのマスターは相当なウイスキーマイスターらしく、見たことないボトルがたくさん並んでいる。
マスターのおまかせでシングルモルトのウイスキーを二人で楽しんだ。
3


京都といえば最後の〆はやっぱり天下一品!
今回は天下一品の二条駅前店。当然のこってり大。
相変わらず美味いが年齢的に胃にくるわ。今度来た時はこってりじゃなくてコッサリにしてみよう。
4


ここでWさんともお別れ。歩いてホテルへ向かう。
京都の街を千鳥足でブラブラ。知らない街を見て歩くのも楽しいわ。
1
2


翌日は二日酔いもあってゆっくりめに起床。チェックアウトしてバイクの場所に行ったら今度は駐車場管理のおっちゃんに色々話しかけられて長話。エンジンは二つじゃないよ(笑)

帰りは行きと同じルートで浜松で給油と休憩、浜松餃子。下り線よりも上りの石松餃子のほうが断然うまい。
浜松からは晴れてたけど、滋賀から三重のあたりは今にも雪になりそうな雨で、すぐ横の山なんかは真っ白だった。
5
1


夕方に帰宅。今回の走行距離は1200キロほどだった。
今度はできればもう一泊くらいして、ゆっくり京都観光もしたいなぁ。
スポンサーサイト
2013-12-19(Thu)
 
アクセス
プロフィール

おおくぼ

Author:おおくぼ
BMWのR1200RSに乗っています。

初期のブログ「MC放浪記K1200S編」はうっかり消してしまいました(^^;

メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。