スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

ひさびさの乾式クラッチ

初期型のK1200GT以来の乾式クラッチになかなか馴染めない~。というよりも発進の時にボクサーエンジンと乾式クラッチの調和がうまくとれない感じ。クラッチレバー自体は軽いし、シフトチェンジなんかはスコンスコンしてて気持ちいいんだけど、発進だけは少し気を使う。

ここんとこ最近は軽量でパワーのあるKで湿式クラッチだったもんで、左手がズボラになったかなぁ。

なんかそこそこに回転上げて発進するとクラッチ板減らしてる気がして、思わず低回転からジワジワ発進しようとしてギクシャクするというか。今まで4発ばかり乗ってきたからエンジンが低回転でドロドロいく感じもなんだか無理させてるような錯覚があって。縦置き4発エンジンのGTの時はクラッチなんて全然気にしてなかったし。

まぁDラーの人の話だと、もっと回転上げて半クラ使って発進しても全然平気ですよとのことなので、自分の場合、クラッチを過保護にしすぎてたみたい。そんな気はしてたけど。
発進の時、あまりのジワジワ加速に後ろの車に煽られてたし(笑)

2010-10-20(Wed)
 
アクセス
プロフィール

おおくぼ

Author:おおくぼ
BMWのR1200RSに乗っています。

初期のブログ「MC放浪記K1200S編」はうっかり消してしまいました(^^;

メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。