スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

R1200GSに内圧コントロールバルブ装着

1

今日の午前中は年に一度の人間ドックに行ってました。
胃カメラも辛いですが、精神的に一番辛いのは直腸診。
下半身丸出しで肛門に指をズボッと(苦笑)
もうプライドも何もありませんよ(涙)
看護師さんにも全部見られましたよ(涙)

午後は雨の降るなかバイクをディーラーへ。
オイル交換と内圧コントロールバルブの装着をお願いしました。
内圧コントロールバルブはK1200SとR1200RTのDOHCにも取り付けていましたが、R1200GSが一番効果を体感できる感じがします。
エンブレの軽減やアクセルに対する反応など、だいぶ乗りやすくなりました。
GSはコントロールバルブが外に出ているので洗浄するのも楽でいいですね。
2011-12-08(Thu)
 
アクセス
プロフィール

おおくぼ

Author:おおくぼ
BMWのR1200RSに乗っています。

初期のブログ「MC放浪記K1200S編」はうっかり消してしまいました(^^;

メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。