スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

新東名

今回の京都までの行程でのひとつの目的だった新東名を走りました。

横浜町田から東名に上がって御殿場インターを過ぎると分岐があり、新東名へ。
京都までの道のりなので、当然今行ける新東名の最終地点の三ヶ日JCTまで。

開通から2日しか経ってなかったので、さすがにキレイでしたね。

舗装がキレイなのはもちろんですが、なんとなく車線も路側帯も広い感じで、確かにカーブも緩やか。トンネルもLEDの照明が白くて明るくて、なんか新鮮に感じられました。
120キロ走行を前提に作られたというのもわかります。

まぁただ車線が2車線になったり3車線になったりを何度か繰り返すのと、景色にあまり変化がないというのが贅沢な不満ですかね。
あとは東名との分岐点の案内標識が上りも下りもけっこう分かりづらかったなぁ。ランプウェイが交差してるからって、案内まで左右を逆に表示するんじゃないっつーの。
道路は普通に流れてて全然混んでなかったですけど、サービスエリアは2キロ手前からクルマが大渋滞していてものすごい混雑ぶりでしたね。


新東名に入って最初に寄った駿河湾沼津SA↓
駐車場待ちのクルマで手前から大渋滞でしたけど、実はガススタの奥にガラガラの駐車場があったんですよね。
自分はたまたま給油したので奥の駐車場に気づいたんだけど、あれは完全に案内ミスですね。
クルマの人たちは行列を我慢してやっと入れたのに奥がガラガラなのを発見してかなりご立腹でした。
まぁ相当たくさんクレームがあったと思うのであれはすぐに改善されるんじゃないかな。
1

中のお店なんかも洗練されていてなかなかイイ感じだったんですけど、何しろ人が多かったのと店員さんがオープンしたてで慣れてないせいで、お食事処は大混雑でした。自分がラーメンを頼んだ時はポケベル渡されて30分待ちでした(汗)
待ち時間があまりにも暇なのでテラスに出てみたら駿河湾と茶畑が見えました。
ちなみに30分待ちで食べたラーメンは柚子の香りがする魚介スープでなかなかうまかったです。
2
4

その後は新東名をひた走り、東名に合流する手前にある浜松SAへ。
ここはめんどくさかったので建物の中にも入ってないし、5分ほどしかいなかったのでよく分かりません。
3

東名や中央道に比べるとそれなりにショートカットもできるし、早く全線開通してもらいたいですね。
2012-04-19(Thu)
 
アクセス
プロフィール

おおくぼ

Author:おおくぼ
BMWのR1200RSに乗っています。

初期のブログ「MC放浪記K1200S編」はうっかり消してしまいました(^^;

メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。