スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

雨でおあずけ状態

K1300Sの総走行距離ただいま約500キロ。
早く1000キロ点検終わらせたいけど今日も。今日はある程度まとまった距離を走れるかと思ってたんだけどなぁ。

とりあえずいつものオーストリア輸入でパニアケース左右をゲット。K1200Sに付けてたケースは一緒に旅立っていきましたからね。約1ヶ月で日本上陸、長かった。Dラーは高いです。
ケースホルダーだけはDラーで納車の時に付けておいてもらったので取り付けは楽々。でも実際左右のケース両方付けて走るのはめったにありませんが。

ところで今更ですが、自分のK1300Sのカラーリング、「ライトグレーメタリック」というカラーなんだけど、ほとんどの人は「グレーというより白でしょ」と思ってるんじゃないかな。
自分もK1200S時代に試乗した時のレポートでも当時の試乗車に「パールホワイトだ」と言っている(笑)
ちょっと疑問に思ったので納車の時にDラーのM氏に聞いてみたところ、意外な答えが!
ある情報筋によると、欧州の青い目の人たちとアジアの黒い目の我々では色の見え方が少し違うらしいとのこと!欧州の人たちはこのバイクがグレーに見えるのか!?
ていうか自分が根っからのアジア人だってことが分かりました(笑)俺はこのカラーに「ライトグレーメタリック」とは名づけられないもん(笑)せめて名前のどこかに「ホワイト」を絶対入れたい(笑)
ちなみにM氏自身も「日本ならたぶんパールホワイトでも通用しますよね」と言っていた。
たしかに光のあたり方とか明るさによってなんとなくグレーがかって見えることもあるが、名前までグレーと言い切れるのはすごい。

まぁいろいろ議論はあったが冷静に眺めてみると深みがあってなかなかイイ色だ。長く乗っても飽きない気はします。

オフクロも先日バイクを見て、「あら、また買い換えたの?でもこれのほうが前のより上品でイイ色ね」と言っていた(笑)
青銀の1200のみなさんすみません(苦笑)

10250001
2009-10-25(Sun)
 
アクセス
プロフィール

おおくぼ

Author:おおくぼ
BMWのR1200RSに乗っています。

初期のブログ「MC放浪記K1200S編」はうっかり消してしまいました(^^;

メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。