スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

BMW茨城ツーリング(守谷~筑波山周辺)

今回参加させてもらったBMWツーリングは日帰りの筑波山周遊。
車好きオーナーが経営するアップルツリーというお店に行くのが主な目的。

千葉組は大宮IC手前のコンビニ集合。いつもお世話になってるメンバーさん達にK1300Sをお披露目。
1123014


常磐道の守谷SAで埼玉のMさん夫妻と合流。今回の参加台数はこの5台。
1123018


MさんのR100RS、通称「赤鼻」。日本に存在する赤鼻は10台だけという噂もある超レアもの。
1123020


守谷SAを出発後、牛久阿見ICで高速を下りて最初に寄った「牛久大仏」。大きさ世界一の大仏でギネスにも載ってるそうだ。高さ120メートルだとか。あまりに大きすぎて写真だと遠近感が変だ。
1123024
1123032


ちなみに大仏の中に入ることもでき、大仏の中身のあまりの豪華さと高速エレベーターなど近代的な設備に一同呆然。やけに派手なオープニングの演出はやりすぎだね。
1123037

大仏の胸の位置あたりから外を覗くと下の車がこんなに小さい。いかに高いか分かるね。
1123042


大仏をあとにして今回最大の目的地であるアップルツリーへ。しかし駐車場は満杯。中を見るとNSXだらけ。どうやら今日のランチタイムはNSXオーナー達の集まりで貸切らしい。
1123050
1123046


仕方ないので筑波山を上る途中にある「ひたち野」というお店でランチ。
ここで常陸牛のステーキ。といきたかったが高いのでビーフシチューにした。写真のステーキは他の方が注文したものです(涙)ビーフシチューは美味かったがこの店は貧乏人には優しくない。たぶん次はないな。
1123056
1123052
1123054


ていうか筑波山へ上る道の途中の激しい減速帯はヒドイ。段差がハンパない。あれは無理。カーブの途中にいきなり作ってあるし。走り屋を追放したいのは分かるけど観光地なんだから減速させたいならもう少し優しいやり方があるだろう。せめて最低でも事前に案内看板でしっかり告知するとか、目立つ色を塗って存在を分かりやすくするとかしないと減速帯というかあれじゃ危ないって。もう少しバイクの車両特性を知ってくれよ。
あんなヒドイ減速帯を途中に通ってまで山を楽しむのは無理。せっかくの筑波山の素晴らしさが台無しだわ。

筑波山をあとにしてNSX集団のいなくなったアップルツリーへ。ここのオーナーさんは名車と呼ばれるクルマをたくさん所有しているらしく、車好き達がお店でミーティングを開いたりするそうだ。営業は土日と祝日だけというからすごい。平日はのんびり車磨きかな?ええ暮らしやなぁ。
1123065
1123066


テラス席でお茶。外は田舎の風景が広がり、時間がゆっくり流れてる。いいねぇ。年取ったらこんな暮らししたいねぇ。
1123068


帰りに近くの柿の直売所へ。試食で大量に切ってもらった柿が美味い!M奥さん、柿をおすそ分けしてもらってありがとうございました!絶好のお土産になりました(笑)
1123073


帰りは多少の渋滞ですり抜けもしつつ、守谷SAで休憩、解散。
いつもツーリングに誘っていただいて感謝!今回もすごく楽しかったです、ありがとうございました!


1123057
2009-11-23(Mon)
 
アクセス
プロフィール

おおくぼ

Author:おおくぼ
BMWのR1200RSに乗っています。

初期のブログ「MC放浪記K1200S編」はうっかり消してしまいました(^^;

メッセージはこちらへ

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。